人気ブログランキング |

タグ:井戸茶碗 ( 3 ) タグの人気記事

かいらぎーテスト

井戸茶碗のかいらぎ釉薬のテスト結果です。

以前かいらぎの出方が大きくなって、みっともなくなっていたので
初期の頃のように出ないか、ちょっとテストしてみました。

結果から言うと、釉薬としては少し方向性が見えてきたような気がします。
カイラギも少し小さくなりました。

しかし、剥離が・・・・・・・・



d0122038_2219635.jpg



d0122038_22193278.jpg



d0122038_22195071.jpg



d0122038_22202055.jpg




また、小さな灯油窯なので、火前に詰めたものは一部融けすぎて
きれいに灰釉になっています。



d0122038_222226100.jpg




これは結構狙っていたのですが、都合よくこちらの狙い通りには行ってくれません。

それと、本物の井戸茶碗は、高台付近はカイラギがでて、本体は良く融けて
貫入がでているので、そこら当たりも、追求したいところです。

ちなみに、釉薬の調合は

長石2対灰1に、貝殻灰少々。


剥離対策には、粘土少し加えた方がいいのかなあ?

素焼き素地に釉薬掛けたのは剥離せず、生掛けのぶんがほぼ全滅だったので、
土の問題か?

また、かいらぎ状になるのは濃い釉薬が生焼けで剥離しかけて、それが丸まってできるような雰囲気もある
(剥離してからそれが融けて丸まっていくのを色味穴から観察しました)ので、
そのあたりの温度上昇を早めてみるとか、考えがいろいろ浮かんでいます。

釉薬の調整がうまくいけばこの壷に掛けてみたいと狙っています。

d0122038_22325827.jpg


まだ、素焼きもしていませんが・・・・・・


参考に、ごく初期の、一番調子の良かったころの(ビギナーズラックw)井戸茶碗。

d0122038_22451135.jpg



そして、最近のでかでかかいらぎ。

d0122038_2246018.jpg

by tyawannyakobe | 2010-06-06 22:46 | 陶芸の技法ー釉薬

井戸茶碗

ちょっと事情があり、今まで作った井戸茶碗の、代表的なものを並べてみます。

①直径15.2CM 高さ8.2CM 5000円
d0122038_1222916.jpg
d0122038_12223178.jpg
d0122038_12224044.jpg



②直径15.8CM 高さ8.0CM 5000円
d0122038_12245483.jpg
d0122038_122597.jpg
d0122038_12251962.jpg



③直径15.8CM 高さ7.3CM 5000円
d0122038_12255420.jpg
d0122038_12255694.jpg
d0122038_12255876.jpg



④直径14.0CM 高さ8.0CM 7000円
d0122038_1331275.jpg
d0122038_1331401.jpg
d0122038_13314816.jpg


⑤直径14.8CM 高さ7.9CM 7000円
d0122038_1333424.jpg
d0122038_13331335.jpg
d0122038_13332663.jpg


⑥直径14.5CM 高さ7.1CM 5000円
d0122038_13345734.jpg
d0122038_133555.jpg
d0122038_13352510.jpg


⑦直径15.0CM 高さ8.4CM  4000円
d0122038_13374245.jpg
d0122038_13375699.jpg
d0122038_1338440.jpg



⑧直径14.5CM 高さ8.0CM  7000円
d0122038_13402216.jpg
d0122038_13404561.jpg
d0122038_13411363.jpg



⑨直径14.2CM 高さ8.5CM  5000円
d0122038_13422294.jpg
d0122038_13423034.jpg
d0122038_13423983.jpg



⑩直径14.3CM 高さ6.2CM  8000円
d0122038_13433992.jpg
d0122038_13434985.jpg
d0122038_13435764.jpg



⑪直径14.0CM  高さ7.5CM  8000円
d0122038_13452092.jpg
d0122038_13452915.jpg
d0122038_13453725.jpg



⑫直径13.8CM 高さ6.7CM  7000円
d0122038_1347381.jpg
d0122038_13471191.jpg
d0122038_13471969.jpg



⑬直径14.0CM 高さ7.0CM  8000円
d0122038_13485526.jpg
d0122038_1349235.jpg
d0122038_1349918.jpg



⑭直径14.2CM 高さ7.8CM  5000円
d0122038_13502330.jpg
d0122038_13502993.jpg
d0122038_13503859.jpg




⑮直径14.8CM 高さ7.8CM  5000円
d0122038_13513064.jpg
d0122038_13513849.jpg
d0122038_13514481.jpg

by tyawannyakobe | 2009-03-28 13:53 | その他

かいらぎ

以前なんどか成功に近いところまで行っていたのですが
最近、調子が悪い井戸茶碗のかいらぎ。

7月に調合しなおして、
調合比はいぜんのまま。

釜戸長石  6キロ
土灰     3キロ
貝殻灰   0.5キロ

以前、1200度できれいに融けてしまったので
今回は1190度にしてみましたが・・・・

d0122038_1855952.jpg



d0122038_1861741.jpg



デジカメの接写がうまくできずわかりにくい画像ですが
ちょっとまだ融けすぎのような気がします。

次回は1180度で焚いてみたいですが
公称15キロワット、実寸18キロワット?の窯を
一窯分、この温度で焼くために
作り貯めるのは大変そうw

また土鍋と抱き合わせようか、と画策中。
by tyawannyakobe | 2007-09-30 18:09 | 陶芸の技法ー釉薬