カテゴリ:陶芸の技法ーろくろ( 30 )

昼に引いた壺のパーツを繋ぎました。

ついでに腰回りの土を削りました。


d0122038_2332613.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-09 23:01 | 陶芸の技法ーろくろ

3月9日

本日の仕事。
朝から教室。
ロクロが三台とも埋まるかと、
準備でバタバタ。

本日から新入会の方の、土揉みとロクロに付き合い。

合間を縫って、昨日タタラ板と紐積みで作った印泥入れの仕上げ。

昼から磁器土にカオリン練り込んで、荒れ磁器土を三十kgほど揉む。
それを使って壺のパーツをロクロ引き。


d0122038_2036420.jpg



風呂からあがったらつなぐ予定。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-09 20:24 | 陶芸の技法ーろくろ

3月7日

本日の仕事。

午前中、昨日窯出しした素焼きのグラタン碗と、楕円カップに釉薬掛け。
窯詰めの段取り。

注文の印泥入れの試験も釉薬掛け。

昼からの窯詰めに結構てこずり、
点火出来たのは3時すぎ。

夕食まで釉薬調合の整理。

十時過ぎに窯を見ながらロクロ。

荒れ磁器土で大皿と大鉢に挑戦。


d0122038_23391550.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-07 23:28 | 陶芸の技法ーろくろ

土鍋

急ぎの注文が入りました。

年内に土鍋二つ。

しかもデカイです。


画像をiPhoneからUPしようとしましたが、
なんかうまくいきません。
[PR]
by tyawannyakobe | 2010-12-19 16:18 | 陶芸の技法ーろくろ

花瓶つくりの動画

窯が終わるのを待ちながらいつもの様にネットでお散歩していたら


面白い動画みつけました。

握力が強いのか、かなり強引ではありますが、
愚直に基本どおりにきっちり作っておられます。






ただ、水をびしゃびしゃ掛けて、最後には中に溜まった水はどうするのかなと思っていたら、
手桶に潜んでいたのが柄付のスポンジ。

いろいろ考えた道具があるモンですね。


ろくろ盤の下は水浸し。

この辺が日本人の陶芸従事者との意識の違いか?

ここまで泥を溜める窯元は見たことはありません。

ついでに、手桶は作者の向こう側にあるので、
手を伸ばすたびに作品に胸が当たらないか、
腕が触れないか、はらはらしました。

おせっかいですが、左回りなら、右に手桶置いたらあまり邪魔にならないのに、と思いました。
[PR]
by tyawannyakobe | 2010-11-02 23:33 | 陶芸の技法ーろくろ

急須の「きー」

教室の方が急須のふたを乗せる「きー」を作る練習しました。

まっすぐに伸ばした口の土をうちっかわに折り返して、
さらにその先を内向けに曲げます。

悪戦苦闘して、だんだんこつを掴みました。

d0122038_202916100.jpg
d0122038_20292489.jpg
d0122038_20293326.jpg



ろくろは練習あるのみですねw

少しのコツと反復練習。
[PR]
by tyawannyakobe | 2010-09-21 20:31 | 陶芸の技法ーろくろ

土鍋

午後からも、倦怠感が続き、なんとか昨夜用意した土鍋土で
注文もらっていた一人用土鍋に掛かりました。


d0122038_1724499.jpg
d0122038_1735019.jpg


単なる怠惰でロクロしたら頭痛忘れるかと思いましたが、

やっぱりしんどい。

まあ、ロクロぐらいはできる程度ですが。


とりあえず、一人用土鍋6個挽いて、本日の仕事は終了。




かな?




夜になって、元気になったらまた壺を作るかも?です。



この土鍋、明日仕上げる予定ですが、
明日は次男の中学の総体のバレーの試合。

これが終われば引退。

今まで3年間見に行ったこともなく、見に来いとも言われなくすごしていましたが、
本日とりあえず勝ったので、
それを見にいくかも?
[PR]
by tyawannyakobe | 2009-07-18 17:10 | 陶芸の技法ーろくろ

ろくろー切立湯呑

僕のろくろです。

切立湯呑を挽いています。




なぜか音声がアップできませんでした。

参考になるでしょうか?
[PR]
by tyawannyakobe | 2007-11-18 12:48 | 陶芸の技法ーろくろ

教室のロクロー動画

動画アップのテストです。

教室の新人さんのロクロ風景を
携帯電話のムービーで撮ってみました。
画像が荒くて見にくいです。
改良の余地ありです。




[PR]
by tyawannyakobe | 2007-11-07 14:12 | 陶芸の技法ーろくろ

新しい試み

と、改まったタイトルつけましたが

先日出店でご一緒した大野さんの皿から
イメージもらって
つぼでテスト。

テストなのでまずは再生土で。

つぼを昼間に轆轤引き。

夜になって、ちょっと削って。

d0122038_14378100.jpg



新しい仕事場が、灯りの取り付けミスで(僕の不注意)
窓が閉まらなくて
夜風が吹き込んで、夜更けの仕事は寒いんです。

そんな理由で、今日に仕事を延ばして。

教室で、新しい会員さんに轆轤教えながら
その横の轆轤で削りを続けました。

本当は、板皿で、こすってできる土のささくれ、
盛り上がりなどで表現したかったのですが
残念ながらつぼを押さえたらへこむので
削って加飾するしかできませんでした。



d0122038_14541412.jpg


d0122038_14542944.jpg


なんか白菜みたいになってしまいました。


どんな焼き上がりにしようかな?
灰釉で焦げた感じかな?
[PR]
by tyawannyakobe | 2007-10-10 14:55 | 陶芸の技法ーろくろ