豪雨の窯焚き

d0122038_1945654.jpg

室外にある灯油窯。
昼から点火してまったり焼いていたら
この時間になって突然の豪雨。
南から降り込むので窯が濡れる。

煙突から湯気が上がるのはかまわないが、
最後まで焚けるのかな?
心配だ。
今は水曜日からの宝塚駅コンコースでの出店に向けての荷造りに追われてる。
[PR]
by tyawannyakobe | 2012-09-15 19:00 | 陶芸の技法ー窯
<< 阪急宝塚駅前コンコース 陶器市 刷毛目長皿 >>