昨日削り済ませた茶碗に、梅花皮用の釉薬を掛けて、灯油の窯に詰めて、点火。
これからの季節は、窯焚きにはつらい。
室外にあるのが救い。
室内の電気の窯も、今夜には点火。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-06-24 14:49 | 陶芸の技法ー窯
<< 三木工芸家協会展 押部谷、木見の粘土 >>