タグ:陶芸教室 ( 70 ) タグの人気記事

色ガラス

教室の生徒さんの作品。
白土でタタラで延ばして一部彫り込んで、
粉ガラスと長石が主成分のガラス釉を掛けて、
沖縄で買って来た色ガラスのカケラを置いて酸化の窯で焼きました。

d0122038_15524133.jpg
d0122038_15483818.jpg
オレンジ色、赤系の色が飛んでしまいました。

[PR]
by tyawannyakobe | 2017-07-08 16:02 | 陶芸の技法ー釉薬

炭化 再び

教室の会員さんに、黒くて光らない様に焼きたい、と相談されて、
うちの黒マット釉では、マットと言いながら艶消しでは無いし、
油滴天目釉の還元も、金属光沢が出て、多分作者の希望には沿わないだろう、と想像して、炭化をお勧めしました。

窯の中の高さの関係で、底なしのさやを選びました。
棚板の上にさやを置いて、籾殻を敷き詰めた上に作品を置きます。

d0122038_21270450.jpg
炭を置いてその上から更に籾殻を入れます。

d0122038_21263020.jpg
d0122038_21260686.jpg
棚板のカケラで蓋をして、いつもとは違い密閉します。

d0122038_21254869.jpg
焼けた作品は

d0122038_21251794.jpg
お骨が黒々と上がりました。

d0122038_21245547.jpg
d0122038_21234675.jpg
d0122038_21231694.jpg
なかなか不気味に焼けました。

[PR]
by tyawannyakobe | 2017-05-25 21:49 | 陶芸の技法ー窯

炭化発掘

d0122038_15582224.jpg
d0122038_15552262.jpg
教室の会員さんの作品。
匣鉢に籾殻、藁、炭、貝殻で作品を覆い、密閉はせず、空気入れながら還元焼成で焼きました。

空気との触れ方の違いや、貝殻や炭との距離で色々な表情がでます。
一個一個発掘しながら器の表情を確認しながらその表情の出た条件を確認するのでなかなか作業が進みません。
d0122038_16045753.jpg
d0122038_16070301.jpg


今回は匣鉢から溢れんばかりにてんこ盛りしたため、重くて窯詰めがし難かったのと、籾殻が崩れて来て溢れそうになったのと、貝殻が爆ぜて飛び散ってしまいました。


[PR]
by tyawannyakobe | 2017-04-10 18:26 | 陶芸の技法ー窯

色ガラス

教室の会員さんの作品で、色ガラスの破片を置いた作品が焼きあがったのでアップします。

ベースになる釉薬、多分ガラス釉ですが、も熔けて、その上、ガラス破片も熔けて混ざり合って、面積が広がりました。

d0122038_23373822.jpg
d0122038_23364291.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2017-04-09 23:59 | 陶芸の技法ー釉薬

アメリカからのお客様

僕のいとこの配偶者がアメリカンで、彼の母親と姉がフロリダから来ていて、
本日いとこ一家と作陶体験に来てくれました。
一緒にピザ作って、陶芸楽しんで行きました。

ちなみに、僕がピザ作ったらあれこれ具を盛りだくさんにしますが、
アメリカンの方の好みと、ピザソースとチーズ以外はサラミだけ、というのを所望されて、なんか納得しました。
d0122038_16355462.jpg


[PR]
by tyawannyakobe | 2017-03-31 16:38 | 陶芸倶楽部案内

わんぱくクラブ

地元の子供会みたいな団体の、夏休みの陶芸体験をしてきました。
うちの子等はみんなお世話になりっぱなしだった子供会も、参加率が減って解散してしまって、寂しい思いをしていたら、
近所の知り合いが自治会長になってから、夏祭りを含めていろいろ風向きが変わって、縁あって、今回初めての試みで陶芸やってみました。
色化粧も用意して、作って色つけして、
焼けたらうちまで取りに来るという企画。
我が家の子供が一番下でも18になってしまったのて、
やっぱり小学校低学年はかわいいなあ、
と、僕が楽しんでしまいました。
d0122038_01300930.jpg

d0122038_01301065.jpg

d0122038_01301065.jpg

色化粧は白化粧ベースに陶芸用の顔料混ぜて作ってあるので、
見た目の色とは焼き上がりが異なるものもあるので、少し戸惑う子供もいましたが、
すぐに対応してくれました。
あとは焼きあがった時の反応が楽しみです(^^)
[PR]
by tyawannyakobe | 2016-08-10 01:13 | 出張教室

炭化の発掘

d0122038_14322429.jpg

d0122038_14322436.jpg

d0122038_14322598.jpg

手前の植木鉢の裏は
d0122038_14322505.jpg

裏向けに埋めた蚊遣り
裏は
d0122038_14322681.jpg

半分炭を剥き出し、半分は籾殻に埋めました
本体の内
d0122038_14322771.jpg

蓋との間にも植木鉢
d0122038_14322797.jpg

d0122038_14322885.jpg

蓋の裏は
d0122038_14322852.jpg

表は
d0122038_14364274.jpg



[PR]
by tyawannyakobe | 2016-07-13 14:26

炭化

教室の方が炭化にチャレンジ。
サヤを購入して籾殻敷き詰める。
d0122038_14253409.jpg

詰める作品の仮詰め
d0122038_14253413.jpg


炭を大雑把に仮置き
d0122038_14253508.jpg

d0122038_14253587.jpg

更に炭を小割りして詰め足し
d0122038_14253658.jpg

籾殻を炭を埋める様に足して行く
d0122038_14253759.jpg

d0122038_14253773.jpg

d0122038_14253747.jpg

窯の最上段に詰めて
d0122038_14253810.jpg


焼けました。
d0122038_14253809.jpg


発掘します


[PR]
by tyawannyakobe | 2016-07-13 14:18

陶芸倶楽部作品展

恒例の陶芸倶楽部の作品展が開催されます。

11月3日(火)~8日(日)
西区神出町 喫茶たんぽぽに併設されているギャラリーたんぽぽ

d0122038_228662.jpg
d0122038_2283378.jpg




[PR]
by tyawannyakobe | 2015-10-18 22:12 | ご挨拶・ご案内

陶芸倶楽部案内

陶芸倶楽部 神戸 井戸端会議の概要をお知らせします。



入会金 : 5000円 (基本道具セット付き)
会 費 : 月 3回 4000円 
材料代 : 陶土1キロにつき1500円(釉薬・焼成代込み)


開催日は下に随時更新して行きます。

開催時間は

日曜日は  am9:30~pm1:00

火曜日    am9:30~pm1:00  pm1:30~pm5:00

水曜日    am9:30~pm1:00  pm1:30~pm5:00  

金曜日   am9:30~pm1:00  pm1:30~pm5:00

土曜日    am9:30~pm1:00  pm1:30~pm5:00




10種類以上の粘土、50種類以上の釉薬、多数の下絵の具や色化粧
還元・酸化・炭化焼成や、上絵付け、金銀彩等 豊富な表現手法と選択肢
陶芸倶楽部の作品展や窯場めぐりツアー、講習会や講演会等、
様々なイベントも随時企画しております。


体験教室・出張教室等も 受け付けております。
ご予約してください。






交通アクセスは

神戸電鉄粟生線 栄駅・押部谷駅 徒歩20分(ひたすら登り坂)
押部谷駅・栄駅からタクシーあり

神戸市営地下鉄西神中央駅より神姫バス 「美穂が丘5丁目」下車すぐ
                            「月が丘5丁目」下車徒歩5分
三宮から恵比寿行き直行バス栄駅下車
タクシー、バス、または徒歩

車で山陽道三木東ICより10分
箕谷ICより20分
山麓バイパス・新神戸トンネルで
三宮から35分



[PR]
by tyawannyakobe | 2015-10-14 15:32 | 陶芸倶楽部案内