<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

飯碗削り

新しい形の飯碗作ってます。

ヤマダ窯業の古美ノ山土に地元木見の鉄分多過ぎる赤土とカイロ灰少々混ぜた土。

d0122038_23142623.jpg



ロクロひく時は裸眼で平気ですが、
この時間に削りする時は細かい部分がかすれてしまうので
老眼鏡のお世話になってます。

d0122038_2314276.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2012-05-26 23:11 | 陶芸の技法ーろくろ

堀光美術館 続き

先日の三木工芸家協会作品展の続編です。

写真を追加します。
展示内容は変わりません(^-^)/

d0122038_23121539.jpg

d0122038_2312154.jpg

d0122038_23121635.jpg

d0122038_23121651.jpg

d0122038_23121657.jpg

d0122038_23121739.jpg

d0122038_23121760.jpg



来週いっぱいやってます。
三木城の城あとに建てられてるので
道がどの方向から来ても車がすれ違えない、
地元の方しか辿り着けないような秘境ですが、
ついでかあればお越し下さい(^-^)/
[PR]
by tyawannyakobe | 2012-05-18 23:06 | ご挨拶・ご案内

三木工芸家協会作品展

13日の日曜日から三木の堀光美術館で始まった工芸家協会作品展。
本日午前中の教室を済ませて午後から当番に来ました。
僕の作品を中心にざっと紹介します。


d0122038_1742946.jpg





マンガン吹き付けで、肩の辺りだけ藁灰釉を吹き付けて流れを出しました。



d0122038_1742978.jpg




タイトル『夜明けを感じて』

素焼化粧を上から流し掛け、その上から、今度は高台を掴んで逆さまから辰砂を流し掛け。
釉薬ムラと焼けムラ。


d0122038_1742939.jpg





タイトル『迷路』

山田窯業の美濃赤土でボディを作り、
鎬をいれて、
灰マット釉掛けてます。



d0122038_1743047.jpg




底無しで舟徳利のような形に挽いて
変形させてから底を貼っています。

色彩釉薬でドット打って
スズマット釉掛けてます。

他の方々の作品。






d0122038_1743015.jpg


d0122038_1743161.jpg


d0122038_1743173.jpg


d0122038_1743219.jpg



d0122038_1743274.jpg


d0122038_1743388.jpg


d0122038_1743364.jpg



27日の日曜日までやってます。
[PR]
by tyawannyakobe | 2012-05-16 17:01 | ご挨拶・ご案内

鉄赤釉 テスト

久しぶりの釉薬テストレポートです。

鉄赤釉を調合してみました。

d0122038_1605498.jpg


左から No.1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

福島長石 40 40 40 40 40 40 40 40 40 50 50
石灰石 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10 10
マグネサイト 0 0 0 0 5 10 10 10 10 10 10
カオリン 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5
福島珪石 15 15 15 15 15 15 15 20 25 25 25
骨灰 0 0 5 10 10 10 15 15 15 15 15
酸化鉄 0 10 10 10 10 10 10 10 10 10 11 12 13 14 15


No.6がいいみたいです。
酸化鉄はNo.10以降微増しても変化無し。
No.5.6で、マグネサイトが加わると急に赤くなりました。
[PR]
by tyawannyakobe | 2012-05-08 15:36

会員さんの作品展

隔年でグループ展をされている会員さんが、今年もまた三木のとらうべんで
個性溢れる世界を展開してます。
d0122038_11433284.jpg

d0122038_11433398.jpg

d0122038_1143334.jpg

d0122038_11433328.jpg

d0122038_11433429.jpg

d0122038_1143343.jpg

d0122038_11433428.jpg

d0122038_11433580.jpg

d0122038_11433510.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2012-05-08 11:10 | 陶芸倶楽部作品