<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

3月28日

本日午前中は、神出町の児童館で、
出張教室。
小学生メインで、お茶の器を作ろうと言う企画。
お茶を習っているからか、
作りたい物がはっきりしていて、
低学年の子供達まで、ためらいなく楽しんで作ってくれました。

夕方には、大阪の書家の先生が、
印泥入れの注文の再確認。

子供達の弁当作りから、送迎まで、
合わせて非常に忙しい一日でした。

還元の窯も、やっと終了して、一日が終わりました。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-29 01:26 | その他

鎬(しのぎ)皿

午前中に削った八寸皿、鎬を入れました。


d0122038_15255933.jpg



はじめは平線かきべらで鎬をいれたのですが、
カンナの削りのシャープさを求めて
道具改造してみました。


d0122038_1526129.jpg




化粧掛けもしました。


d0122038_1526135.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-26 15:20 | 陶芸の技法

3月26日

昨日は、午前中のみ教室。
同時に皿をロクロ引き。

粘土を1.2キロずつ計って引きました。





本日はこれを削り、ロクロ目のあるほうは粉引き。
ロクロ目のない方は鎬にします。


d0122038_1242278.jpg



これは四寸皿ですが、これの兄貴分にしたいなと考えてます。
d0122038_1242456.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-26 12:36 | 陶芸の技法ーろくろ

3月22日

今日の仕事。


朝から夕方まで教室。

生徒さんの粘土練りと、ロクロの指導。

釉薬掛けの指導。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-23 00:38 | 陶芸の技法ーろくろ

3月21日

本日の仕事。
昨日の窯の窯出し。

あとはノンビリ。

午後から、教室で主に使っている、信楽のカネ利の白土、特練Bと、赤土、赤一号の色見本を作り直し。

趣味で作る釉薬と、貰ったお馴染みマルニの釉薬で、使えるのだけ並べ直して、
気付けば61種類もあった。
その他にも、怪しげなのが、いくつか。



d0122038_101734.jpg




d0122038_102086.jpg



段々手に負えなくなってきてる。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-22 00:51 | 陶芸の技法ー釉薬

3月20日

本日の仕事。

午前中教室。

平行して釉薬掛け。
灯油窯の窯詰め。

サンプルの色見本詰めるのを最後に忘れてることに気づき、
詰めなおし。

昼に点火。

花瓶に化粧がけ。

廃泥のふるい。

昼からは家族の送迎と窯番で終わる。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-20 20:37 | 陶芸の技法ー窯

3月19日

昨日の仕事、

午後から教室。

大皿の削り。
昨日削った八寸皿に化粧掛け。
五枚のうち三枚切れる。

花瓶の削り。

大皿に刷毛目。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-20 19:49 | 陶芸の技法ーろくろ

3月18日

一昨日の仕事。

朝から夕方まで教室。
傍ら八寸皿五枚ロクロ引き。
更に大皿引いて、楕円にしようとさわって
失敗。
土に戻す。

午後から、花瓶のロクロ引き。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-20 19:43 | 陶芸の技法ーろくろ

3月12日

本日も朝から教室。

パン焼きに最近凝ってる人がいて、
僕が焼いたパンを、自作のパンケースに入れていたら、
あまり乾燥しないと言ったら
さっそくチャレンジ。

写真は僕のパンケースとバターケース。



d0122038_074925.jpg




先日つないだ大壺は昨日電気窯で焼成。
今日は灯油の窯で酸化焼成。

地震はこちらは大丈夫そうなので
焼いています。


まだしばらく掛かりそう。
[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-12 23:59 | 陶芸倶楽部作品

昼に引いた壺のパーツを繋ぎました。

ついでに腰回りの土を削りました。


d0122038_2332613.jpg

[PR]
by tyawannyakobe | 2011-03-09 23:01 | 陶芸の技法ーろくろ