伊勢からの客

弟子入り時代の先輩や後輩、お世話になった方たちがちょうどグループ展の初日に伊勢からみえて、
三木の美術館で合流した後、
後輩の、社で窯を構える櫻山窯の標君の所に移動。

蹴りろくろのデモンストレーションや作品の解説などを
標君親子にしてもらい、
茶室で先輩にお茶を立てていただきました。

d0122038_18472442.jpg

d0122038_18472537.jpg


この後、みんなは有馬温泉へ。

明日うちに来てくれます。

お昼食べる所あるかと聞かれたので、
うちでヒザでも焼くという話になりました。
明日は朝からヒザの仕込みに掛かります(^O^)/
[PR]
by tyawannyakobe | 2013-06-02 18:35
<< 三木工芸家協会展 第28回三木工芸家協会展 列品解説 >>