白萩・卯の班釉テスト その2

先日のワラ灰の釉薬のテストの訂正版


写真のテストピースは
1段目は 信楽白土(かね利特練B)
2・3段目は信楽赤土(かね利赤1号)
2段目と3段目は同じ土と同じ釉薬ですが、
窯が不安定なので、火前を避けて、いろんな場所に置いてみました。

調合は、左から

天草陶石 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5
天然松灰 1 2 3 4 5 5 5 5 5 5 5 5 5
天然藁灰 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8


d0122038_951161.jpg




左から5個めまでは単に陶石ベースの透明釉薬のテストです。

右から4番目から3番目までが、乳濁釉の調合かな?
[PR]
by tyawannyakobe | 2010-06-14 09:54 | 陶芸の技法ー釉薬
<< 貝殻と塩 白萩・卯の班釉テスト(失敗) >>